お子さんをいかに勉強好きにするか、頭を抱えている親御さんは多いのではないでしょうか。ゲームなら何時間でも夢中になっている姿を見ると、その集中力を少しでも勉強に向けられないものかと思ってしまいますよね。

 勉強の中でも、2020年から小学校3年生より必修化となる英語は、単語や言い回しなど、繰り返して定着させないと理解が進まない科目ですよね。家で勉強させるにしても通信教材や書店で購入するワークなどで、果たして学力がアップするのかは未知数です。

 

 でも、お子さんが何時間でも集中できるゲームで楽しみながら英語学習ができたらどうでしょう?

きっと飽きることなく勉強を続けて、知らず知らずのうちに英語が身につくのではないでしょうか。

そんな夢の英語学習教材「英剣伝説」について見ていきましょう!

RPG型英語教材「英剣伝説」ってどんな学習教材なの?

 基本的には「英剣伝説」のサイトを開き、パソコン上でゲームを進めていくネット上の学習教材です。

まずは気軽に体験だけ、も可能なのでお子さんの反応を見て本登録をするかどうかを決めることができます。

 RPG型とありますが、これはロールプレイングゲームのことを指します。主人公のキャラクターを操作し、場面ごとに与えられる試練をクリアしながら目的に向かって進めていくタイプのゲームのことです。

 英剣伝説では、魔王に支配された「リップリア王国」を取り戻すため、主人公が冒険に出ます。この冒険の最中に様々な試練やイベントが起き、その時出される英語の問題にクリアすると先に進めるのです。

 また、音声での発音レクチャーもあるので、正しい発音を学ぶこともできます。

 正解しないと先に進めませんし、また回答スピードによって攻撃力が上がったり、どの分野の学習をどのくらいクリアしたかをグラフで確認できたり、とゲーム性だけでなく、英語の学習教材としての充実度も高いです。

 ただ遊ぶだけでなく学習の進度も確認しやすく、お家の方も安心して取り組ませられますね。

料金は不要!!気軽に楽しめる

この「英剣伝説」、なんと基本プレイ料は無料です!!アドレス入力などの簡単な登録だけで全システムを利用して学習を進めることができます。

 体験するだけなら、この登録も必要なく、すぐに進められますが、最初のボス戦のところまでとなり、そのあとは登録が必要となります。ですが、上に書いた通り、簡単な登録だけで課金されるわけではないので、気軽に始めることができますね。

 また、ゲームの最後まで全くの無料で進めることができますが、課金することによってゲームを進めやすくなる部分もあります。

 それは、主人公がダメージを受けて、体力を示す「ハート」が0になると、体力が回復するまで数時間プレイすることが出来なくなります。

 その際、体力回復アイテムを課金して購入し、ゲーム上で使用するとすぐにゲームが再開できます。この辺りはお子さんの取り組み具合で自由に決めてみてはいかがでしょうか。

 ただ、課金できると聞くと、お子さんがゲームを進めるうちに無断で課金してしまうことがあっては心配…という方も安心してください。この課金、一旦ゲーム内の通貨「マニ」を事前購入することで初めてアイテムの入手、となるので、お子さんがどんどんゲーム上で課金してしまうことはできないようになっているので安心ですね。

ゲームにのめり込みながら自然と反復学習

 英語学習は反復が必要です。たくさんの単語は一度では覚えきれませんし、文法上の色々なルールは、日本語とは違う独特な決まりがあります。ゲームのシナリオは良く練られていて、飽きさせない様々なイベントが発生します。反復学習はそればかりをやると子ども達の集中力は落ち、嫌々やって身につかないこともありますが、

様々な場面に対し、繰り返し繰り返し学習上の大切なポイントが出題されるうちに楽しみながら反復学習をすることが可能となっているのです。

 年齢が低ければ低いほど、学習とは楽しいものだというプラス思考をもつことが大切です。快を感じれば感じるほど知識欲が湧き、さらに学習の意欲が芽生えるでしょう。

RPG型英語教材「英剣伝説」とは?ゲームで遊びながら英語学習!! まとめ

  1. パソコン上のゲームの世界で主人公と冒険をしながら英語の学習ができる。
  2. ゲームクリアまで一切料金がかからない!たとえ課金しても子どもが勝手に操作できないので安心。
  3. ゲームに引き込まれる内に反復学習が出来ている。

 ゲームは楽しいもの、勉強は大変なもの、という別のカテゴリーにあったものを一緒にすることにより、楽しく学べる教材として誕生したのがこの「英剣伝説」と言えるでしょう。

 大人の方も充分に楽しめる内容なので、一緒にプレイして進度を競うのも面白いかもしれません。

 この「英剣伝説」を通して、英語学習の楽しさに目覚めれば、もっと英語を学びたいという意欲が湧いてくることでしょう。

【英剣伝説】


家庭学習教材【月刊ポピー】→今なら無料見本プレゼント!

子どもの能力遺伝子検査【ジェネティスト】

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

保育士・幼稚園教諭の転職なら「保育のお仕事」

こちらの記事も読まれています