ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

「こどもちゃれんじ」といえば。通信教育教材の中でもかなりの認知度があるのではないでしょうか。

就学前の6ヶ月~6歳が対象の幼児向け通信教材で、ネット上では対象年齢児の5人に1人は受講しているという情報もありました。

 でも、赤ちゃんから受講して興味を持って取り組めるのか。具体的にどんな部分が良かったのか、決して安くはない教材を購入するにあたって気になりますよね?

そこで、こどもちゃれんじの魅力とお勧めしたい4つのポイントについてお伝えいたします!!

しまじろうは育児サポーター!

こどもちゃれんじのキャラクターといえば、可愛い虎のキャラクター「しまじろう」です。

こどもちゃれんじでは、このしまじろうのパペットが付録として付いてきます。

 ぬいぐるみではなくパペットであることがポイントです。これを親が手にはめて動かし、子どもの興味を引くのです。ここで親子の関わりが生まれますね。

 教材であるDVDや絵本の中で学んだ生活上のしつけを実際にやる時に、実際にしまじろうが目の前にいると、すっと自分から取り組めたりするようです。

 実際に、トイレトレーニングの際の声かけや、食事に集中させるため、しまじろうが一緒にその場にいてくれるだけですんなり取り組めたと話す親御さんも多いです。

興味関心が持てるよう、研究されたおもちゃや絵本が手に入る!

お子さんが乳児のうちは、なかなか買い物にもいけないし、行ったとしてもなにが効果的か、どんなものが適切か

分からないですよね。

 ですがこどもちゃれんじでは、お子さんの月例にあわせて毎月「エデュトイ」と呼ばれる付録のおもちゃや絵本が届きます。それらは、その時の発達年齢に合った物なので、お子さんは自然と興味を持つのです。

実際、親御さんがご自分で選ばれたおもちゃより、エデュトイの方が食いつきがいい!!とおっしゃる方が多いようです。

 また、月齢に合うものをその都度選んでいたら、時間もお金もかさみますが、こどもちゃれんじなら、月あたり1,697円~で、絵本+安全で研究されたおもちゃ+親向け情報冊子が届きますから、結果安上りなのではないでしょうか。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

生活のしつけがスムーズに進む!!

とくに初めての子育てでは、トイレットトレーニングや食事のすすめ方、友達とのルールなど、親御さんがうまく説明しづらいことがありますが、これらをしまじろうとその仲間たちが親しみやすくお子さんに教えてくれます。

 

  親御さんも、まずはしまじろう達が話していたように語り掛けてみることから始めれば、しつけのポイントをつかみやすいのではないでしょうか。

 また、送られてくる教材の中に、保護者向けの情報冊子があり、これが育児において大変ためになる内容だとの口コミも多いです。この冊子が一番楽しみ!という方もいるくらいです。

親が一緒に、がポイント

通信教材である、こどもちゃれんじメリットでもありデメリットであるのがこれです。

継続か退会か、教育効果が高いか低いかの理由にもなりやすいポイントなのです。

退会しました、と話す方に多い理由の一つが「子どもが飽きたから」というもの。

おそらく飽きるのは、与えっぱなしという状態があるのかもしれません。

 先ほど話に出てきたしまじろうのパペットも、親御さんが手にはめて動かさなければお子さんは興味を持ちません。そして、DVDや絵本に出てきた内容をしっかりと理解した上で、話しかけることで初めてお子さんにとって効果的な学びとなるのです。

親がやってあげないといけないから、と思う方は、忙しくて付き合ってあげられないという理由でやめてしまわれるようです。

ですが、やはり幼児期は親子の関わりが一番重要であって、たとえ効果的な教育教材があっても、子ども一人ですべては学び取れません。大好きな親がいっしょに取り組んでくれることが喜びであり、必要な事なのです。

★お子様の成長に合わせて学べる!こどもちゃれんじ

「こどもちゃれんじ」の評判は?おすすめしたい4つの理由 まとめ

  1. しまじろうに興味を持つと、教材の内容にも自然と関心を持つ。
  2. 月齢に合わせた絵本やおもちゃが毎月届けられる。探す手間、関心を示さないおもちゃを買うリスクが減らせます。
  3. 生活上のしつけやルールを分かりやすく教えてくれるので、親も参考にしやすい。
  4. 教材は与えっぱなしではなく、親子一緒にやることが大事。

どんなに優秀な教材も、大好きな親御さんの存在に勝るものはありません。ですが、具体的に教育についてなにかやろうと思っても、なにが適しているのか、どれを選んだらいいのか分からないですよね。

こどもちゃれんじのように、専門機関によって日々改善され研究されている教材の力を借りて、お子さんと一緒に楽しみましょう。親御さんが楽しそうに取り組む姿を見るうちに、学ぶ事は楽しいことなんだ!と知ることが出来れば、その先の成長過程でも、自然と勉強に自ら取り組む子になれますよ!

↓資料請求、ご入会はこちらから^^

★お子様の成長に合わせて学べる!こどもちゃれんじ
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

家庭学習教材【月刊ポピー】→今なら無料見本プレゼント!

子どもの能力遺伝子検査【ジェネティスト】

こちらの記事も読まれています