育児

赤ちゃんのスキンケア

暑い日が続きますね。

暑い日が続くと心配なのは、赤ちゃんの肌。

日差しが強い時間は避けて外には出かけることを心がけましょう!

しかし、本格的な夏はこれから。

赤ちゃんのスキンケアは、保湿だけで大丈夫なのでしょうか。

実は赤ちゃんのスキンケアには保湿以外にも必要なものがあるんです。

今回は、赤ちゃんのスキンケアについてお伝えしていきたいと思います。

 

 

赤ちゃんのスキンケアに必要な3ステップ

皆さま、赤ちゃんのスキンケアというと、小まめにクリームを塗ればよいとおもわれてますが、それだけでは、ちゃんとしたスキンケアにはなりません。

意外と忘れがちな前後を再度見てみましょう!

ステップ①洗顔

まずは肌を綺麗に整えておくことです。

洗顔には無添加石鹸、完全無添加石鹸を使うのをオススメします。

無添加でないものを使うと余計な油脂や、成分が顔に残ってしまいます。保湿の前には肌を綺麗に整えておきましょう!

ステップ②保湿

保湿なしではスキンケアとは言えません。

綺麗に整えてた肌に、しっかりクリームやオイルなどで肌を守ってあげましょう。

風呂上がりはもちろん、1日に数回するのが理想的です。

夏は少なくてもよいですが、冬は小まめに保湿してあげましょうね!

ステップ③紫外線防止

そして、外出するなら紫外線防止も大切ですね。

しっかり日焼け止めを塗ってあげましょう!

外出する時にはもちろん、出先でも小まめに日焼け止めクリームを塗ってあげましょう。

何度も言いますが、赤ちゃんの肌は敏感です。ケアは大切にしましょう。

 

オススメの赤ちゃんのスキンケア商品

ここからは、オススメのスキンケア商品をご紹介しましょう!!

オススメ① ジョンソンアンドジョンソン ベビーローション&ベビーオイル

世界中の赤ちゃんから大人まで使われているこちらの商品。

敏感肌の赤ちゃんにも、もちろん大人気!

保湿成分のヒアルロン酸、セラミド、植物性オイル配合。

さっぱり派の方にはローション、しっとり派の方にはオイルをオススメします。

夏ならローションの方が断然オススメ。

薬局でも必ずと言っていいくらい置いてありますよね!

コスパも考えて大きいものを購入して、家族全員で使ってみませんか。

楽天で見る


アマゾンで見る

★mama‘s voice★

ママの私も生まれてこのかたずっとこの商品を使ってます!我が子が生まれてからも家族みんなで使用中。夏はローション、冬にオイルと使い分けてます!

 

世界中で愛されてる商品!昔も今も安心、人気は変わりませんね!

オススメ②mama & kids ベビーミルキーローション

こちらの商品は、最近よく見かけるようになりましたが、皆さまはいかがでしょうか。

私も雑誌の試供品でありました。使い心地も良かったです。

ベビーローションをちょっと良くした感じにも思えます!

こちらも無添加、無香料、無着色など、ママの声と皮膚科の専門の方から生まれた商品。一度試される価値はあると思います。

楽天で見る

アマゾンで見る

★mama‘s voice★

最近、店頭で見るようになったので、思わず購入!今まではジョンソンアンドジョンソンのローションを使っていましたが、こちらの方は保湿効果がアップしてように思いました。無香料とありましたが、少しですが香りします。でもいい香りですよ!

新商品で、そこまで割高でもないので、ママも試す価値ありかも!気に入ったら、リピしてみてください。

 

オススメ③エルバオーガニックス

こちらはデパートなどによく置かれています。

私も出産祝いでもらいました。外国製品なのもあり匂いはありますが、リラックス効果のあるカモミールなので、香りはとても良いです。

普通の肌〜敏感肌の赤ちゃんによいです。

アトピーの赤ちゃんにも使用可です。

パッケージ&コスパも考えて、贈り物によいかもしれませんね。

楽天で見る

アマゾンで見る

★mama’s voice★

出産祝いでいただきました。何よりパッケージが可愛い!テンションあがります。香りが今まで使った商品の中では一番あるかも。もらって嬉しかったですが、自分では高くて買えないです!

こちらは割高な商品になりますが、人気ありますね。リピ買いやコスパというよりは、流行りで一度試したいというママが多いようです。

 

赤ちゃんのスキンケア まとめ

大人も赤ちゃんもスキンケアは大切です。

ほとんどのベビースキンケア商品なら家族で使えます。

それなら家族みんなで使うのもいいですよね!

いつも同じものを使うのもいいですが、たまには気持ちを変えて違う商品を使って赤ちゃんの様子を見るのもいいと思います。

これからが本格的な夏です。

 

赤ちゃんのスキンケアの3ステップには、万全を期すことが大切ですね!

よく読まれている記事

1

たくさんの幼児教材がありますが、我が子に適した幼児教材を探す場合、やはり長く続くものを、と考えますよね。 どんなに教育効果が高いと謳っていても、続かなければ意味がありません。 「うちの子飽きっぽいけど ...

2

幼児教材ってどんな種類のものがあるの? どの教材にすれば良いのかな? 出来るだけ安く済ませたいんだけど・・・ 以上のお悩みにお答えします^^ 結論としては全部資料請求するのもありだと思います。 でも  ...

3

日本初の子供専門オンライン英会話の詳細はこちら 2020年度の教育指導要領において、小学3年生から必修となる英語。5,6年生に至っては成績もつく立派な「教科」として扱われることが決定しています。  そ ...

4

 Z会のイメージといえば、受験ではないでしょうか。毎年1000人以上もの東大合格者を輩出している、と公式サイトでも大きく掲げられています。  教材は幼児教材から大学受験まで揃っており、幼児教材からスタ ...

5

子供の成長は親の喜びです。子供の笑顔は何よりも嬉しいものです。楽しく声を上げて笑って成長していく姿に日々感動しますよね。でも不安もあるでしょう。可愛いと想うだけでは子供は育てられないですものね。子供が ...

-育児
-

Copyright© わくわく幼児 , 2019 All Rights Reserved.