いよいよ小学校へ向けた準備も本格化する年齢です。あれこれ出来るようにしておきたいこともたくさんあるのではないでしょうか。でも、どこまで何をしておけばいいのかも悩みますよね。そんな親御さんの少しでもお助けになればと思います。年長さん向けの教材を各種用意しました。何か合うものがあれば幸いです。

幼児ポピー

おなじみポピーです。幼児教材で探すとかなり高い確率で出会う教材です。年長さんは遊びの要素の中に文字・数・言葉の学習が混ざっているので楽しく学習を進めることが出来ます。届く教材は「思考力めばえ わぁくん」という思考力を中心に総合的な力を伸ばしていく冊子と、「もじ かず ことば ドリるん」といういわゆるワーク冊子です。また、スマートフォンやPCで見られるデジタルコンテンツもあり、興味の幅が更に広がります。ポピーをやっていれば十分事足りるとの声もあるくらい内容が充実しています。

家庭学習教材【月刊ポピー】→今なら無料見本プレゼント!


Z会幼児コース

今はあちこちの会社が幼児教育をやっています。Z会もその1つです。自信を持って小学校生活がスタートできるようにサポートしてくれます。届く教材は「ぺあぜっと」という工作や料理やかんたんな実験など抽象度の高い体験課題で思考力を養う冊子と「かんがえるちからワーク」というかず、ことば、生活などの入学準備につながる土台を築くドリルです。ぺあぜっとは、親御さん用の取り組み方などのサポートが書かれた別冊子もあるので、親御さんも安心して一緒に取り組めます。月に1度ぺあぜっとでの体験を絵に描いて送る提出課題があります。

Z会の通信教育 資料請求


こどもちゃれんじ

しまじろうと学ぶのもいよいよ最後です。しまじろう、本当にありがとう。君の存在は偉大だった。こどもちゃれんじ年長コースは、来る小学校入学に向けて「学習習慣」「国語・算数の基礎」「時間行動」「探究心」「考える力」の5つをバランスよく学んでいきます。それぞれ年間を通じた学習計画を立ててくれているので、それに沿って学習していけば身につけておきたいことのほとんどが網羅できます。冊子だけではなくておもちゃや小道具等の小物で気を引くことで勉強効率の上がる子にはこどもちゃれんじは付録が色々なのでおすすめです。

しまじろうと一緒に豊かな体験を<こどもちゃれんじ>


スマイルゼミ幼児コース【すまいるぜみ】

幼児コースからタブレット学習が出来るのがスマイルゼミです。年長さんでは自分で考える楽しさに気が付き自ら学ぶ姿勢を身につけていきます。ひらがなはもちろんカタカナも書けるようにしちゃいます。タブレットなのでその場で機械が採点してくれます。なので親御さんがつきっきりじゃなくても自分で学習できるのが大きな利点です。また、年度途中に始めても学年の終了時には全ての文字を網羅できるように作られているので安心です。その他算数の要素や紙の教材だけでは難しいような体感的な学習を行うことが出来ます。また季節に応じた行事や自然なども学ぶことが出来ます。それがタブレット1つで出来るので手軽です。


まなびwith

いよいよ始まる教育改革、というキャッチフレーズをCMで聞いた方も多いのではないでしょうか。2020年に指導要領が大きく変わり、色々なことが始まります。それは私達今まで学習してきた世代とは異なることも多いはず。なので各社こぞって色々打ち出しているのです。小学館が打ち出したのがこのまなびwith。年長コースでは幼児期に学んだことの総仕上げをして小学校入学に向かいます。ひらがな・カタカナのマスターと短文づくりにも取り組みます。また出題の意図を汲み取って答えるちえの問題などバリエーションも豊かです。そして年3回の添削課題もあり、少し本格的な学習内容になっています。



RISUきっず【RISU算数】

算数に特化した教材がこのRISUです。なんと小学校1年生の前半の内容を完全先取りしちゃうんです。前段階の準備ではなくそのものです。1年生の最初にやるのは算数の土台。算数基礎力とも言うべき内容です。ここで躓くとその後の算数人生結構辛いものになります。それを先取りして学んでおくことが出来るます。しかも、タブレットなので学習内容は蓄積され、今の進捗状況からどこに躓いているかなど詳細にわかります。わからないときは東大生らトップ大学生たちの最適なフォローが入ります。そして通常カリキュラムを進める中で手に入れられる鍵で中学受験にも出るような問題にチャレンジできます。単調な学習にならず刺激があるので、普通の問題だけじゃつまらないお子さんにおすすめです。

今なら限定で1週間、RISUをお試しキャンペーン中なので

↓お早めにどうぞ♪

RISUきっず


7+BILINGUAL【セブンプラスバイリンガル】

1ヶ月少々で英語を口ずさむようになるという驚きの英語の学習方法を持っているのがこの教材。七田式という方法だそうです。60年間で100万人以上が体験した天才を育てるメソッドをつぎ込んで作られているというのですから、なんだかすごそうです。6歳までのお子さんは「語学の天才」と言われていて、この七田式でいう「バイリンガルスイッチ」が入りやすい年齢ですなので、それまでの時期に英語に触れていくことが大切とされています。この教材はCDを1日10分程度聞くことから始まります。何かを暗記するようなテキストはなく、聞くだけです。そこからバイリンガルスイッチが入り1ヶ月で口に出すようになるのです。

【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>


がんばる舎

お子さんの成長進度に合わせてコースが選べてなおかつ1年分をまとめてもらうことが出来る画期的なシステムなのががんばる舎の幼児コースです。お子さんの定着度合いはそれぞれに違います。5歳でひらがなが完璧なお子さんもいれば、6歳で読みがやっとのお子さんだっています。ですので、自分のお子さんに合ったものを選んで学習することが出来ます。そしてお子さんのペースに合わせて学習することが出来ます。年長さんだと目安としてはひらがなが書ける・カタカナが読める・数を分けることが出来る・足し算をできるようになる、って感じです。1日20分程度の学習内容になっています。学習の習慣付けとしては適切な時間ではないでしょうか。

幼児がいらっしゃるお母様へ
1ヶ月からでもOKな家庭用教材が月680円!「すてっぷ」で親子学習♪


こどもちゃれんじEnglish

こどもちゃれんじの英語専門コースです。My English Padというタブレットのような教材が必ず貰えて、それに毎号ゲームが増えていきます。そのゲームを通じて250もの英単語と30の英語のフレーズを学ぶことが出来ます。ゲームは8種類50ゲームと盛りだくさんで飽きません。またアルファベットの書き方にも本格的に着手します。たくさん英語を耳で聞いて、口に出して、手で書く。この繰り返しでどんどん英語が身についていきます。2ヶ月に1回のお届けなので、ゆっくり教材を楽しむことができます。上に紹介したこどもちゃれんじをすでにやっている方は少し割引価格で始めることが出来ます。もちろん英語のコースだけを受講することも可能です。

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

キッズスターイングリッシュ

子供専用のオンライン英会話です。子供専用ってすごいですよね。送り迎えの手間がないのは有り難いことです。今までは自分の好きな時間に好きな先生を予約できていたのですが、2019年4月から担任制度も開始して、さらなるサービス向上を図っています。スカイプでレッスンを行うので、通話料はかからないのも魅力です。先生方はセブ島から日本のお子さんにレッスンを行ってくれます。もちろん日本人スタッフもいますので困ったときは助けてもらえます。研修を重ねた先生方ですので、お子さんのレベルに合わせて無理のない授業を作ってくれます。保護者用のページもあり、その日のレッスン内容を後で確認することが出来ます。先生からのコメントもあるのでお子さんの成長を感じることが出来ます。

KidsStarEnglish


GLOBAL CROWN【グローバルクラウン】

こちらもオンライン英会話教室です。先生が全員バイリンガルという質の高さを誇っています。教材費もなく、専用のアプリを入れればスタートすることが出来ます。レッスンは曜日・時間固定なので学習の習慣がつけやすくなっています。けれど、先生は固定ではなく相性のいい複数の先生で担当します。これは固定の先生にしてしまうと、万が一先生がお休みになった時に希望日にレッスンが出来ないとレッスン頻度が下がってしまいかねません。また同じ先生ばかりだと、打ち解けやすいですがその分日本語を使ってしまうケースも多くあります。せっかくのマンツーマンの英語レッスンなのにもったいないですよね。そういうことを避けるためにいろいろな先生が担当するようなシステムになっています。


リップルキッズパーク

最後もオンライン英会話。子供向けだけでこれだけあると迷っちゃいますね。こちらは市販のテキストを使うコースと、フリートークのコースがあります。最初はフリートークのコースから始めます。何度か行う中でお子さんのレベルを測り、どのような教材を使うといいのかを提案してくれます。最初から教材を使うのに抵抗がある場合はそのままフリートークでも可能です。お子さんが飽きずに楽しく続けられる工夫を先生方がしてくださるので、多くのお子さんが「楽しい!」「先生ともっと話したい!」と学ぶ意欲を示しています。レッスン後は先生からレビューが親御さんに送られてくるので、やりっぱなしにせず是非その日のうちにお子さんにどんな内容だったか復習がてら聞いてみてください。

安心のサポート体制、選ばれる理由!子供英会話リップルキッズパーク


【embot】小学校入学を見据えたプログラミング学習教材が魅力です♪

プログラミング学習と言っても 難しい事はありません。
ダンボールでロボットを作って遊びながら学びます。
これからの時代を生きるのに必須の教材です。

そしてお値段も魅力です♪月額ではありません。

4800円ポッキリでずっと学べて遊べますよ!


子供も大人も楽しめるプログラミング教育教材【embot】プログラミングおもちゃ
※ロジカル思考が身につきます

5・6歳児におすすめしたい幼児教材はこちら!まとめ

小学生に向けての準備ということで親御さんも気合が入りがちですが、一番はお子さんが楽しめることです。まだ未就学児。小学校に入ってからもですが、楽しくなければ続きません。続かなければ習慣にはなりません。最初の取っ掛かりはとても大切です。ぜひお子さんが楽しく続けられる教材を一緒に選んでください。