幼児教育 育児

三つ子の魂百まで!! 赤ちゃんの脳が発達するために親が心がけるべきこととは?

更新日:

image1

我が子がうまれたばかりのお父さん、お母さんにとって、その健やかなる成長は願いでもあり、また悩みや心配でもありますね。

三つ子の魂百まで、ということわざがありますが、3歳ころまでに受けた教育によって培われた資質は100歳になっても変わらないという考え方です。

 そう!可愛い我が子の未来は、この世に生を受けたその瞬間から決まり始めているといっても過言ではないのです。

1分1秒も無駄にはできません。赤ちゃんの成長スピードは、大人とは比べものにならない速さで進んでいきます。今、この瞬間に、赤ちゃんの脳の発達のためにはどんなことが効果的であるかをお伝えいたします!!

そもそも脳が発達するってどういうこと??

脳と聞くと単純に知能の高さ、いわゆる頭の良さをイメージしますが、単純にそれだけではありません。

 脳の神経細胞は生まれたときには140億個存在しています。大脳の神経細胞から樹状突起が互いにつながりながら情報は脳の中で伝達されていくのですが、このつなげる役目を担っているのが「シナプス」とよばれるもので、これが多ければ多いほどたくさんの情報を早く伝えることが可能になる、つまりは脳が発達する、ということになります。

脳を発達させるには、情報を伝達するシナプスの数を増やすことが必要であるということになります。

スキンシップで脳を活性化

image2

脳の発達にはシナプスを増やすことだという結論がでたところで、そのシナプスをどう増やすか、という疑問が湧いてきますね。

 脳の伝達物質であるシナプスは脳への刺激によって増えるのだそうです。

脳の活性化に必要な刺激とは

赤ちゃんに限らず、脳の活性化には皮膚感覚、聴覚、嗅覚、の刺激が効果的だとされています。これを赤ちゃんにとって一番身近な親に置き換えてみると、皮膚感覚は、親の手など、肌に触れたときの感触が該当します。聴覚は親からの話しかけを聞くこと、そして嗅覚は目の前の人の匂いを感じること。これらは、親からのスキンシップを受ける際にすべて得られる感覚です。そしてこれらのスキンシップは脳を刺激するとともに、赤ちゃんに精神的安定をもたらします。

 また脳と身体の発達は密接に関係しているので、脳が発達することにより、身体も発達していくのです。

そこで必要になってくるのが、赤ちゃんへのスキンシップです!!

具体的にどんなことをしたらいいの?

スキンシップ、といわれてもどんな方法がいいんだろう、なにが一番効果的!?と迷ってしまう人も多いかもしれません。

 まずは簡単ことから始めましょう。それは皮膚感覚、そう、ぎゅっと抱っこをすることです。これは簡単。いつでもどこでもできます。でも、これが赤ちゃんの発達にとって大切なんだ、と親が思うのと思わないのでは大きく違います。心をこめて抱きしめてあげましょう。

 そしてここからが大事です。ただ抱っこするのも赤ちゃんは気持ち良いのですが、聴覚の刺激も加えていきましょう。赤ちゃんにゆったりと語りかけていくんです。

 え?赤ちゃんは言葉が分からないのに効果はあるのかって?

疑問はごもっとも。でも、先ほどもお伝えしたように、お母さんやお父さんから語り掛けられる言葉は聞き慣れた声なので、赤ちゃんは安心感を覚えます。そして何度も何度も話しかけるうちに、少しずつ言葉に慣れ、状況と言葉もしくは物と言葉をリンクさせられるようになり、語彙が増えていきますがそこは焦らずいきましょう。語りかけるということは、言葉を理解させることだけが目的ではないんです。

大好きなお父さんお母さんの声音が心地よく、それが脳を刺激していくのです。いっぱい語り掛けてあげましょう。

 

最後に嗅覚への刺激ですが、お父さんやお母さんの匂いを感じるのはどういう状況でしょう?

そう、目の前にいるっていうことです。ぎゅうっと抱っこしていればそれは可能ですね。出来る限り近くに寄り添いましょう。

日々の生活の中、ずっと抱っこし続けることは不可能な瞬間もあるかもしれません。でも、匂いを感じられる距離が脳を刺激することを忘れないでください。

脳を刺激する、というとどこか強い働きかけを想像するかもしれませんが、お父さんやお母さんの存在を常に感じる、ということが赤ちゃんにとっての何よりの刺激となるのです。

三つ子の魂百まで!!赤ちゃんの脳が発達するために親が心がけるべきこととは? まとめ

1,伝達物質のシナプスを増やすことが脳が発達する、ということ

2,シナプスを増やすにはスキンシップが重要

3,脳の活性化には、皮膚感覚・聴覚・嗅覚を刺激すること

4, スキンシップはぎゅうっと抱っこすることが基本!!

赤ちゃん時代は、今後の土台作りの時期であるとも言えます。

我が子の明るい未来のために、親が今すぐするべきことは、ぎゅうっと抱きしめてあげること!

とってもシンプルですがとっても大切なことです。赤ちゃんの脳がすくすくと発達するために、親御さんのスキンシップをたくさん増やしてあげてください。

きっと赤ちゃんは心も落ち着いて、もっともっと外の世界に興味を持てるようになりますよ!

赤ちゃんの言葉の発達を学んで子供のことをもっと知ろう!

最近、友達が2人目生まれたと言うので会ってきたのですが、まぁ可愛いこと可愛いこと。 まだ首も座ってなくて、寝てるか泣くかって感じだったのですがたまらなかった。 可愛いなぁ。きっと女の子だからあっという ...

続きを見る

おすすめ幼児教材まとめ

人気記事

1

たくさんの幼児教材がありますが、我が子に適した幼児教材を探す場合、やはり長く続くものを、と考えますよね。 どんなに教育効果が高いと謳っていても、続かなければ意味がありません。 「うちの子飽きっぽいけど ...

2

いますぐ無料お試しを申し込む 当サイトからのお申し込みの多い幼児教材は以下です(各サイトに飛びます) 【1位】家庭学習教材【月刊ポピー】→今なら無料見本プレゼント! 【2位】Z会 幼児コース 【3位】 ...

3

今やどんな仕事をするにも英語は必須になってきました。もちろん学校での英語教育も形を変えてきています。小学校でも英語教育が始まっていますし、2020年には高学年は教科書も使うようになります。評価もつくよ ...

4

 Z会のイメージといえば、受験ではないでしょうか。毎年1000人以上もの東大合格者を輩出している、と公式サイトでも大きく掲げられています。  教材は幼児教材から大学受験まで揃っており、幼児教材からスタ ...

5

子供の成長は親の喜びです。子供の笑顔は何よりも嬉しいものです。楽しく声を上げて笑って成長していく姿に日々感動しますよね。でも不安もあるでしょう。可愛いと想うだけでは子供は育てられないですものね。子供が ...

6

2020年からプログラミング教育が始まるということで、それに先駆けプログラミングを遊びながら学べるおもちゃが多数出てきています。 出ていたというか、注目されるようになったというか、 どちらにせよ目にと ...

7

お子さんを育てていくのに大事な事は、生きていく上で必要な教養をいかに身につけさせてあげるかですね。いつまでも親御さんが面倒を見てあげる訳ではありません。 自立して自分で自分の進路を進ませて上げられるよ ...

8

幼稚園児が「Wi-Fiのつながるところでソフトをダウンロードしたい」ということを言っていて、時代の変化すごいなぁと感じる今日このごろ。だって、幼稚園児ですよ。まだランドセル背負ってない子に「Wi-Fi ...

-幼児教育, 育児
-,

Copyright© Our future|幼児教育、育児 ネットワーク , 2019 All Rights Reserved.