NovaKidのおすすめポイントと口コミ。楽しく英語を学べる?!

この記事は4~12歳向けの英語学習NovaKid オンライン・レッスンについて書いています。

今の時代はオンラインレッスンが豊富にあり本当に時代の変化だな・・。

と思う、中学生の娘がいる母です。
娘が小さかった時はECCなど、通ってネイティブの教師と話す。
という教室はあってもオンラインというのはありませんでした。

まあ、当時はまだスマホじゃなかったんですがね・・・(笑)
小学校前にこういったネイティブとの会話ができるというのは本当に素晴らしいことだと思います。

4歳~ということですが、4歳ですぐ始めたいですね!
子どもの性格にもよりますが、ちょっと大きくなってくると、
『恥ずかしい』という気持ちが勝ってしまって、
見慣れないネイティブ教師と打ち解けるのに時間がかかってしまいそうです。
(教師もプロですから、そこは色々と技がありそうです!)

 

NovaKidの良いところ

まず、こちら名前は似ているけど『駅前留学のNOVA』とは別物です。

・オンラインでネイティブスピーカーの教師から英語を学ぶことにより自然とネイティブの発音・イントネーション・リズムが身に付きます。

・教師は国際教師資格や英語資格等を取得している子供向け英語教師のプロです。
そしてレッスンは子どもの英語レベルに合わせてしてくれます。

・オンラインなので自宅で受けられ1回のレッスンは25分。
子どもにはちょうど良い時間ですね!
あまり長いと集中力が切れて、レッスンが苦痛に感じてしまいます。

・年齢を考慮したプログラムは心理的側面から教育効果が高まるように作られています。

・保護者には保護者用のアカウントで子どもの英語力の上達進歩が確認できます

・子どもにはゲームアカウントで楽しく英語を学んでいく
ゲームアバターを選び、レッスンに参加し、宿題を完成することによって成績とスターを獲得します

・成果については定期的に報告があり、カリキュラムを改善していきます

NovaKidの教師は誇りを持っている

教師は、毎月英語教育研修を受けている指導技術に優れた教師で2年以上の英語教師経験のあるネイティブスピーカーです。
そして全員が、CELTA、TEFL、TESOL、またはTKTの資格を持っています。

今回、このNovaKidの口コミをSNSで探していたところ、
教師がInstagramに

・自分の仕事に感謝している!
・最高の職業を与えてくれてありがとう!

などと投稿していて、教えることに喜びや生きがいを感じているように思えました。
熱心に教えてもらえそうですね!

日本人は自分の意見をアピールすることが控えめなので、
そういった意味でも幼少期のネイティブとのコミュニケーションはとても価値があると感じています。

NovaKidの料金は?

スタンダード(ネイティブレベルの英語教師とのレッスン)

週1の月謝コース4   3760円(1回につき940円)
週2の月謝コース8   6720円(1回につき840円)
週3の月謝コース12  9600円(1回につき800円)

プレミアムコース(英語を母国語とする教師とのレッスン)

週1の月謝コース4   6760円(1回につき1690円)
週2の月謝コース8  12160円(1回につき1520円)
週3の月謝コース12 17160円(1回につき1430円)

どうでしょうか。高いと感じるでしょうか。
私の個人的な感想ですが、妥当ではないかと思います。
幼少期の習い事で多い公文や、水泳・体操教室などに比べると高いと感じますが、
例えば、ピアノ教室などは週1の30分で月に5000円~10000円します。
『個人レッスン』ということで考えると妥当な金額なのかな。と感じます。

NovaKidの口コミをまとめてみました

NovaKidは、日本の会社ではありません。所在地がサンフランシスコなので、アメリカの会社ですね!
そして、生徒は世界中にいるようです。
2020年12月に日本上陸とあるので、
口コミはこれまでの日本以外からの発信が多かったです。

・教師は子どもとよく笑い、モチベーションをあげてくれる
・毎週何曜日とかでなくても好きな時間を選択できる
・ゲーム式の学習と、先生がすぐに褒めてくれるのが魅力的
・25分のレッスンは、リタイヤせず情報も良く勉強になる
・気分転換にNovaKidに変えたらなかなかいい!

  (宿題もゲーム形式・先生が日本語を話さない)

SNSの口コミで悪評は見つかりませんでした。

個人的に思うのは、
「日本語を話さない」
ということについて、もちろん話さないことがベストですが、子どもの性格によっては、とても不安に感じるかもしれません。

大人しくて、声も小さく、なかなか思うように言葉が出ない。
そういった子は、海外の子より日本の子の方が多いと思います。
先生がモチベーション高く明るく接してくれても、不安な気持ちの方が強いかもしれません。

世界中の子どもを見ているネイティブの先生が日本の大人しい子どもの心を開いてくれるのか期待したいところです。

小さいうちから始めれば、恥ずかしさなどは自然となくなるかもしれませんね。
また、保護者が隣に同席することもOKなので、1人で自信を持てるようになるまで一緒にいてあげると良いかもしれませんね!

NovaKidのおすすめポイントと口コミ。楽しく英語を学べる?!まとめ

NovaKidは
『先生と子供が楽しそう!』

というのがわかります。
楽しんで英語を学べるオンラインレッスン、と言えそうですね。
無料体験レッスンもあります。
入会金も無料なので、試してみる価値あり。
と思うNovaKidです。

人気記事幼児教材まとめ【無料あり】

 

 

\こどもえいごオンライン WORLD GO!GO!配信スタート/

※5日おきに配信される動画コンテンツ
世界各国の文化と共に楽しんで英語を学べます

よく読まれている記事

1

たくさんの幼児教材がありますが、我が子に適した幼児教材を探す場合、やはり長く続くものを、と考えますよね。 どんなに教育効果が高いと謳っていても、続かなければ意味がありません。 「うちの子飽きっぽいけど ...

2

幼児教材ってどんな種類のものがあるの? どの教材にすれば良いのかな? 出来るだけ安くて効果がある教材がいいなあ 以上のお悩みにお答えします^^ 結論としては全部資料請求するのもありだと思います。 でも ...

3

子どもが生まれたら気になりだす子どもの教育費。 実は大学に必要とされるお金は年々増加傾向にあります。 例えば22年前、つまり現在40歳の方の現役入学時に469,200円だった国立大学の授業料は平成27 ...

4

日本初の子供専門オンライン英会話の詳細はこちら 2020年度の教育指導要領において、小学3年生から必修となる英語。5,6年生に至っては成績もつく立派な「教科」として扱われることが決定しています。  そ ...

5

 Z会のイメージといえば、受験ではないでしょうか。毎年1000人以上もの東大合格者を輩出している、と公式サイトでも大きく掲げられています。  教材は幼児教材から大学受験まで揃っており、幼児教材からスタ ...

-4歳~, 5歳~, 6歳~, 英語
-,

Copyright© わくわく幼児 , 2021 All Rights Reserved.