タブレット学習、今ではCMも流れていて、多くの方が耳にしたことがあるのではないでしょうか?

このタブレット学習のメリットは、紙より手軽で場所を取らず、

隙間時間を使ってできることから、日々の学習習慣が身に付きやすく、

またゲーム感覚で楽しく学べるところですね。

タブレット学習の教材はどんどん増えていますが、

よく耳にするのはスマイルゼミ、進研ゼミのチャレンジタッチ、スタディサプリなどでしょうか。

これらは1日に1回はCMで目にしますね。

その他の教材も調べていたところ、

今、様々なメディアで取り上げられている「RISU算数」というタブレットがあり

その中に「RISUきっず」という幼児向けの教材がある事を知りました。

4歳の息子を持つ私は 一瞬で興味を惹かれました^^

このタブレット教材「RISU算数」は

2014年に設立されたRISU Japan株式会社が出しているタブレット学習教材で

RISUきっず」は小学校に向けてのお勉強ができるという優れものなのです

後ほど実際に体験をレビューしていますので ご覧ください♪

RISUきっずの基本情報

2015年に開発された未就学児(年中・年長さん)向けのタブレット学習教材で、

教科は算数に特化しています。

ただ詰め込むだけの勉強ではなく 持っている知識を活用し、問題解決する能力を

養う為に作られたタブレットです。

従来の算数学習にとどまらず、子供の「思考の柔軟性」も育んでいく事を

目的に作られており 他タブレット教材とは違った視点、方向から取り組めます。

幼児にオススメのタブレット!RISUきっずの内容は?

子供の個別データを分析し、その子に合った問題とレッスン動画を配信してくれます。

そして間違いが多かった問題は絶妙なタイミングで復習問題として出題されるので、

何度も解き直して身に付きやすいシステムです。

また、東大生らトップ大学生のチューターが細やかなフォローをしてくれて、

励ましのメッセージを送ってくれたり、

わからない所を動画で解説してくれたりするサービスも整っています。

これだけ整っていて

受講費は、毎月2480円(+税)です。

タブレット教材RISUきっずのメリット・デメリットは?

メリット

・年齢に関係なく学習を進めていけるところ、決まった分量がないので本人がやりたいだけできる。

「子供の理解度が早ければ 次々と先の問題に行けるので 飽きないですし 

チャレンジの意欲やもっと知りたい欲を上手く掻き立ててくれます

・東大生らトップ大学生による個別フォローがある

「学習履歴のデータに基づき 個々にぴったりなフォローアップ(メールや動画)があります。

これも楽しみの一つになりますね^^

・うるさく無い

「タブレット教材は やたらゲームっぽいのや 音楽で盛り上げたりするのが主流ですが 

RISUきっずは 問題が解けたときに品の良いBGMが流れます。

品が良いとは言っても勿論子供が「やったー!」とガッツポーズをしてしまうような

BGMですよ

・紙媒体と同じ感覚で出来る

「これがとても重要で、タブレット学習の本当の利点です。

余計な画面(ゲームっぽいもの)がなく紙教材とほぼ一緒です。タブレット自体にメモも出来ます。

この方が 学校で紙教材をやる時にも やる気が損なわれません。

・・・と言うことは 最終的には タブレットがあっても無くても 

同じように学べる力が養われます。

それを 幼児期から体験させるのは かなりのメリットですね!

デメリット

・年間契約しかできない

最初は上に書いた 年間契約しか出来ないのがデメリットと思ってました。

主人に その事を伝えたところ

思いがけない答えが返ってきました^^

主人はこう言ったんです。

「だって レベルの高い教材に次々進めるという事は 

先取りで教材が使えるわけなので 毎月払いで

先さきのコンテンツを提供すると 例えば

7ヶ月で1年分の教材が終わって 解約したいとなった時

12ヵ月分の教材を使っておいて

7ヵ月分しか払わないとなるわけだから

食い逃げ状態になってしまうよ(笑)」

っと言われて やっと気がつく私!^^;

こんな大事な事に気付かないなんて ほんと 自分に呆れてしまいます。。

RISUきっずを使ってみて息子の反応は?

実際に使ってる所を写真に撮りましたので

大公開しちゃいます^^

 

意外に集中力あるなあ~ うちの子。

っと思ってしまう位に 引き込まれて 次々進みます。

ステージをクリアーするたびに ピース!嬉しそう。

嬉しいので どんどん次へ進んでしまいます。

次の日も 嫌がる事なく 勉強スタート^^

 

ほんと こんなに集中できるの?うちの子?

 

100点が増えていき 成功体験が蓄積されて 

自信溢れる 凛々しい顔^^(親バカです)

やはり 自信満々です^^

そうそう 最初にせんせい動画が届きます〜

出来る、出来るの成功体験が 自然に出来ます。

今から こんな体験が出来るなんて

今後 小学生 中学生になった時の学習の取り組み方に良い影響が出るんじゃないかと

今から楽しみです!

RISUきっずは算数の教材ですが 柔軟な思考力が身につきます。

その思考力は他の教科にも生かすことができますので
結果 我が子が将来 仕事をする際にも生きてくる思考力となり得ます。
息子の表情を見て そんな事を思いました。(親バカです)^^

RISUきっずはどんな子に向いてる?

どんな子におすすめなのでしょうか?

私の意見を書いていきますね♪ 

・数字が苦手

数字が苦手な子も成功体験を重ねて 自信がつきます

・数字が好き

数字が好き、数を数えるのが好きな子は 難しい問題にチャレンジして

次々と進む事でもっと好きになります。

・集中力を養いたい

我が子がそうだったので。

集中力は以前よりアップしてると思います^^

・将来に備えて学習習慣を身に付けたい

 このタブレットは実はこれが一番の特徴だと思います。

算数だけでなく 他の科目でもチャレンジしてクリアーして

身につけて 次のステージへ。

人生もこれの繰り返しですよね。

生きる力につながる。そんなタブレットだと思います。

あなたも是非試してみてください。

試す価値はありますよ^^

今なら限定で1週間、RISUをお試しキャンペーン中なので

↓お早めにどうぞ♪

RISUきっず 

 

 

 

 


 

家庭学習教材【月刊ポピー】→今なら無料見本プレゼント!



子どもの能力遺伝子検査【ジェネティスト】

膣カンジダ症のためのボディーソープ【KADASON(カダソン)】

こちらの記事も読まれています