DMMの英会話って子供にどう?多数の口コミから丸ごと解説!

「グローバル社会」と言われているこの時代だからこそ、わが子には、英会話ができるようになってほしい、そう思う親御さんも多いと思います。

筆者の3歳の娘は子ども園で英会話を習っています。家の食事のときに、「Yummy!」と美味しいことを英語で表現することがあり、生活の中で自然と英語が出てくるっていいなぁと思ったことがあります。今は、子ども園を卒業したあとも、英語を続けてあげたいなぁと思っているところです。

ただ、自分自身も英語は学生時代に数年勉強したとは言え、自分で英語を教えるのはちょっと抵抗があるし、せっかくなら子供には、生きた英会話を学ばせてあげたいですよね。

今回は、英会話の中でCM等でも有名なDMMの英会話について、実際体験された方の口コミを交えながら解説していきます。

DMM英会話って?

DMM英会話は、オンラインゲームや動画、株や通販など様々な事業を展開している株式会社DMM.comの事業の一つです。

DMM英会話は、2013年にサービスを開始し、オンライン英会話業界では後発だったにも関わらず、現在では「オンライン英会話サービス評価・満足度調査」において、価格満足度、レッスンプランの充実度、教材の満足度などの16部門でNO.1を獲得するほどの人気のオンライン英会話となっています。

DMM英会話は、なんで人気なの?

16部門でNO.1を獲得するオンライン英会話なんて聞いたら、どうしてDMM英会話がそんなに人気なのかが気になりますよね。
DMM英会話が人気なわけを、子供に焦点を当てたポイントから4つご紹介します。

通学の手間がなく、子供の様子もそばで見ていられる

オンラインでのレッスンなので、面倒な送り迎えや待機時間もありません。また、パソコンやタブレットで行うので、お子さんの様子をそばで見ることができる点も嬉しいですね。

世界128か国以上、6,500人以上の講師とマンツーマンレッスンできる(2020年5月現在)

日本語でのサポートが可能で、質の高い子供向け講師が多数在籍しています。フレンドリーな雰囲気でレッスンを行う講師も多いので、お子さんも楽しくレッスンが受けられそうですね。

幼児~中学生までのレベルや目的に合わせて270以上の無料教材が選べる

レベルや目的に合わせて、そのお子さんに一番合ったDMMのオリジナル教材を選べます。かわいらしい写真やイラストの教材から、有名海外大学出版局のベストセラー教材まで、すべて無料で使えるのも、嬉しいですね。

教材だけでなく、英語学習アプリも無料で使える

英会話の有料会員になると、英語学習アプリ「iKnow!」(月額1,510円)が無料で使えるようになります。 アプリでフレーズや単語をインプットして、レッスン時にアウトプットできるようになれば、どんどん会話も上達していきそうですね。

DMM英会話の口コミ紹介! 実際のレッスンってどうなの?

DMM英会話のHPでは、人気の理由がたくさんアピールされています。これだけを見ると、講師や教材も良さそうですし、入会してみようかなと思う方もいる反面、本当かなと疑問を持つ方もいると思います。
そこで、DMM英会話を実際に受けられた方の口コミをご紹介します!

◎「自宅で受けられるので、送り迎えの手間が省けて嬉しい」

仕事や家事で忙しいと、お子さんの習い事の送り迎えが苦痛という保護者の声をよく聞くので、自宅で受けられるメリットは大きですよね。子供が自分で習い事に行くと防犯面の心配もありますが、自宅なら安心ですね。

◎「子供のペースに合わせてレッスンを進めてくれた」

英会話スクールは、講師一人に対して複数人の生徒で受ける形式も多いですが、DMMはワンツーマンレッスンなので、分からないところや難しいところも、個人のペースに合わせてくれる点が嬉しいですね。

◎「教材の内容をアレンジして遊びの内容が多いので、子供もノリノリ」

会話や教材だけではすぐに飽きてしまう子も、遊びの要素があるとゲーム感覚で楽しく取り組めているようです。

 

〇「1レッスン25分なので、子供も飽きずに取り組んでいます」

小さいうちは集中力が続きにくいですが、1回のレッスンが25分なので、お子さんにはちょうど良い長さで楽しく取り組めるようになっているようです。DMMは月額なので、気が乗らない日は気軽にお休みできるので、子供のペースで続けられるところも嬉しいですね。

△「講師の質は人によって様々で、通信環境の悪い講師も結構いる」

いろいろな国の講師がいることが売りのDMMですが、講師の質や通信環境には個人差があるようです。選んだ講師との相性も合う合わないがあるのかもしれません。講師は、決まった講師ではなく色々な講師を予約することができるので、事前に講師の動画や自己紹介をみて、子供に合った講師を見つけておく必要もありそうです。

△「気に入った先生の予約が毎日とれない」

教え方が上手だったりおもしろくて人気のある先生は、予約が取りづらいという事情もあるようです。ただし、レッスンは365日24時間可能ですし、講師も多数在籍していますので、お気に入りの先生を何人か見つけておくのもいいかもしれません。

 

 

DMM英会話を子どもと一緒に体験してみよう!

DMM英会話はオンライン英会話NO.1と言われているだけあって、口コミからもDMM英会話のメリットがたくさんあることが分かりました。
実際の体験者の声からはデメリットも聞かれましたが、解決策も探してみればあるはずです。メリットを考えると、一度試してみる価値はありそうです。

DMM英会話を試してみたいという方には無料体験も実施しているので、どんな感じなのかお子さんと雰囲気を味わってみるのもいいでしょう。

実は、筆者の小学2年生になる長男も英語やオンラインスクールに興味を持ち始めていて、習っている習字塾を辞めて英語を習いたいと言っているところです。百聞は一見にしかずと言いますので、DMM英会話の無料体験に申し込んでみようと思います。

お子さんが楽しみながら、英会話ができるようになるといいですね。

 

 

人気記事幼児教材まとめ【無料あり】

 

 

\こどもえいごオンライン WORLD GO!GO!配信スタート/

※5日おきに配信される動画コンテンツ
世界各国の文化と共に楽しんで英語を学べます

よく読まれている記事

1

たくさんの幼児教材がありますが、我が子に適した幼児教材を探す場合、やはり長く続くものを、と考えますよね。 どんなに教育効果が高いと謳っていても、続かなければ意味がありません。 「うちの子飽きっぽいけど ...

2

幼児教材ってどんな種類のものがあるの? どの教材にすれば良いのかな? 出来るだけ安くて効果がある教材がいいなあ 以上のお悩みにお答えします^^ 結論としては全部資料請求するのもありだと思います。 でも ...

3

子どもが生まれたら気になりだす子どもの教育費。 実は大学に必要とされるお金は年々増加傾向にあります。 例えば22年前、つまり現在40歳の方の現役入学時に469,200円だった国立大学の授業料は平成27 ...

4

日本初の子供専門オンライン英会話の詳細はこちら 2020年度の教育指導要領において、小学3年生から必修となる英語。5,6年生に至っては成績もつく立派な「教科」として扱われることが決定しています。  そ ...

5

 Z会のイメージといえば、受験ではないでしょうか。毎年1000人以上もの東大合格者を輩出している、と公式サイトでも大きく掲げられています。  教材は幼児教材から大学受験まで揃っており、幼児教材からスタ ...

-英語

Copyright© わくわく幼児 , 2020 All Rights Reserved.