おもちゃのレンタルサービス3社を徹底比較 一番おすすめは?

子どもが生まれると買ってあげたくなる知育おもちゃ、国内外の色鮮やかで素敵なアイテムが店頭にもネットショップにもたくさんあふれていて、見ているだけで楽しくなりますよね。
でもいざ選ぼうとすると、子どもの成長段階や好みにあったおもちゃ選びって結構難しいものです。
子どもの成長は早いので一つ一つのおもちゃの旬は意外に短く、しかもお値段もなかなかする…。
あれ?欲しいと思っていたおもちゃが思うように用意してあげられないぞ?とがっくりしてしまったこと、筆者にも経験があります。
ですがそんなお悩みを一気に解決してくれるのが、最近利用者が増えているという「おもちゃレンタル」なんです。
しかも今回ご紹介するのはどれも、毎月の定額制でお子さんに合った知育おもちゃを専門家がセレクトしてくれるというとっても便利なサービス。
利用している方からは「おもちゃ選びの失敗がなくなった」「知らなかったおもちゃとの出会いがあった」「おもちゃが増えないのでお部屋がすっきりした」といった喜びの声が続々と聞こえてきます。

おもちゃのレンタルサービス3社を徹底比較 一番おすすめは?

そこで今流行りのおもちゃレンタルを定額制のサブスク方式で提供している、

「キッズラボラトリー」

「トイサブ」

「TOYBOX」

という3社について比較ポイントをまとめてみました。
おもちゃ選びで迷っている方や色々なおもちゃで遊ばせてあげたい方にぜひおすすめのサービスなので、それぞれの特長をチェックして自分に合ったサービスを見つけてくださいね。

キッズラボラトリー

キッズラボラトリーの口コミ!知育玩具、おもちゃの新しい選び方

世の中に無限にあるおもちゃ。 その中から自分の子どもの月齢や好みにぴったり合ったおもちゃを見つけるのって、簡単なようで意外に難しいですよね。 おもちゃ屋さんで長い時間迷った経験があるパパママも多いので ...

続きを見る

2020年1月に立ち上げられたばかりの新しいサービスです。
大変見やすくまとめられた公式ページでは、サービス内容が細かいところまで説明されていてきちんとした印象を受けます。
やや割高ではあるものの、サービスの充実度はピカイチといったところ。

キッズラボラトリー【サービス内容】

・おもちゃコンシェルジュによる丁寧なヒアリングを元に、お子さんの成長や好みに合ったおもちゃをセレクト
・対象年齢は生後3か月~8歳
・毎月コースで5~7個、隔月コースで4~6個のおもちゃが届く
・月額料金、送料共に半額になる「きょうだいプラン」あり
・修復不可能な破損や紛失でも補填の必要がない「安心プラン」をプラス1,000円で付帯できる
・Amazon価格の半額~8掛けの価格で買い取りも可能
・高温スチームとプロトクリン・アクアという除菌水を使ったクリーニング
・今なら届くおもちゃはすべて新品

キッズラボラトリー【料金】

・毎月コース 月額3,980円(税抜)
・隔月コース 月額2,340円(税抜)
※お届け時のみ送料を一回1,000円を別途支払い

 

 

トイサブ

トイサブ!の口コミから探るおもちゃサブスクのメリットとデメリット

子どものおもちゃ選びの難しさ、親なら誰しもが感じたことがありますよね。 どうせ買うなら子どもの成長によい影響があるものを、と頭を悩ませるわけですが、たとえそれが世間の評価の高いブランドおもちゃであって ...

続きを見る

おもちゃのサブスク業界の中でも老舗で規模も一番大きいのがこちら。
メディアでもよく紹介されるので、知名度も抜群。
利用者が多いことやユーザー目線に立った充実のサービス内容に非常に安心感が持てます。

トイサブ 【サービス内容】

・認定プランナーが事前の聞き取りと9万件以上のアンケートで培ったノウハウを元にプランシートを作成し、おもちゃをセレクト
・対象年齢は0歳~4歳
・毎回6個のおもちゃが届き、小さいおもちゃが少ない
・月額料金に送料とおもちゃの空白期間をなくすワンタッチ交換サービスも含まれている
・通常使用による破損は弁償不要で、紛失時も負担は最大1,000円でOK
・プロトクリンアクアを使った除菌を始め、母親目線での丁寧なクリーニングを実施
・一人分の料金でそれぞれのおもちゃが3個ずつ届くきょうだいプランあり。
・買い取りもできる

トイサブ 【料金】

月額3,340円(税抜)

 

 

TOYBOX

TOYBOXの口コミ 保育士によるおもちゃのサブスクはここがすごい

国内外の素敵な知育おもちゃの選択肢がたくさんある今、おもちゃ選びで迷子になっている方や家がおもちゃだらけになりつつあるという方、多いのではないでしょうか? 見た目もかわいくていかにも子どもの発達を促し ...

続きを見る

保育士が選んでくれるおもちゃときめ細やかな対応がウリのサービス。
情緒面や集中力を伸ばすおもちゃにこだわるなど、子どものことを知りつくした上でのセレクトには信頼が寄せられています。
LINEを使い、プラン提示後でもニーズに合わせて内容を変更することができるのも好評です。

TOYBOX【サービス内容】

・保育士が「手指や脳の発達」「他人の気持ちを想像する」「集中力を養う」という3つのポイントを意識したおもちゃのラインナップを提案してくれる
・対象年齢は生後3か月~4歳
・1回につき4~6個のおもちゃが届き、2か月過ぎると交換可能
・プレミアムプランなら、プラン提示後に内容を変更することができる
・通常使用時の破損は弁償不要、紛失時は割引料金での買い取りをする必要あり
・調剤薬局監修でプロトクリンアクア等を使用したクリーニングを実施
・きょうだい利用の場合は一人分の料金でおもちゃの個数をシェアできる
・買い取りもできる

TOYBOX【料金】

・スタンダードプラン2,980円(税抜)
・プレミアムプラン3,140円(税抜)
※サービス内容の違いはプラン提示後の内容変更ができるかどうか
※送料込み、ただし「空白期間ゼロオプション」を付ける場合はプラス300円

3社のサービス内容が大体分かったところで、ここからは比較したいポイントごとに見ていくことにしましょう。

 

 

おもちゃ レンタル 比較【安さ重視ならココ】

一番安いのはズバリ「TOYBOX」のスタンダードプランです!
送料込みの料金が月額2,980円というのは本当にお得な価格ですよね。
おもちゃ発送前のプラン提示がないので内容の変更はできないのですが、口コミでは特に問題なかったという声も聞かれました。
あらかじめ丁寧なヒアリングをした上でおもちゃをセレクトしてくれるので、最初にきちんと要望や手持ちのおもちゃのリストを伝えておけば、大外れは避けられそうです。
ただプレミアムプランでも月額3,140円と他社と比べてまだ安いので、可能であればこちらを選択してより自由度をプラスできるといいかもしれません。
TOYBOX

おもちゃ レンタル 比較【おもちゃの綺麗さ重視ならココ】

どこも品質やクリーニングには大変力を入れているので、利用者からは「想像以上に綺麗だった」「新品みたいだった」といった声が多く挙がっています。
ですがその中でも圧倒的に綺麗なのは、今なら新品を届けてくれるという「キッズラボラトリー」でしょう。
3社とも十分合格点の品質を提供してくれてはいるのですが、子どもに与えるものはできるだけ綺麗な物を、とお考えの方はこのチャンスを逃さないようにしたいですね。

キッズ・ラボラトリー

おもちゃ レンタル 比較【対象年齢の幅広さならココ】

対象年齢が幅広さで選ぶなら、生後3か月~8歳までのおもちゃを用意している「キッズラボラトリー」の一択です。
キッズラボラトリーは他社とは違いなんと8歳までカバー!
大きくなってからおもちゃレンタルと出会った場合や少し年齢差があるきょうだい二人で利用したい場合はとてもありがたいですよね。
4歳は結構あっという間に来てしまうので、長くおもちゃレンタルを続けたいとお考えの方にもぴったりだと思います。
キッズ・ラボラトリー

おもちゃ レンタル 比較【きょうだいで利用したいならココ】

きょうだいで利用したいなら、対象年齢の幅だけでなくきょうだいプランの充実度も大切です。
3社ともきょうだい対応はそれぞれ充実しているので判断が難しいところではありますが、きょうだいどちらにも個数をきちんと揃えてあげたいのであれば、二人目以降が半額になる「キッズ・ラボラトリー」が最適だと思います。
もし一人分の料金で規定の個数を二人でシェアしたいということであれば、振り分け方を自由にカスタマイズできる「TOYBOX」に軍配があがるのではないでしょうか?
半分ずつでもいいし、上の子に1つ、あとはすべて下の子、でもOKなので、それぞれの事情に合わせて選択できるので使い勝手が良さそうです。

おもちゃ レンタル 比較【おもちゃの充実度ならココ】

3社ともこだわりのおもちゃを用意していてその中からプロがピッタリのおもちゃを選んでくれるため、「子どもの食いつきがすごい」「自分では選ばないようなおもちゃが届いて嬉しかった」といった口コミがたくさん聞かれます。
ですが、その中でももし1社を選ぶとするならば、私なら「トイサブ」を選びたいと思います。
理由はねんねの時期から遊べるベビージムのようなおもちゃから揃っていること、おもちゃの種類の幅広さが評価されていること、口コミで遊びごたえのある大きめおもちゃが多いとの声が聞かれることなどです。
せっかくレンタルするのならよりバラエティーに富んだおもちゃで遊ばせたいという方や、ねんねの時期から利用したいという方にはぜひおすすめですね。

トイサブ!

おもちゃ レンタル 比較【要望によりフィットさせたいならココ】

今回紹介している3社は全て、1人ひとりにあったプランを考えてくれる点が最大のメリット。
子どもの性格や好み、持っているおもちゃなどを事前に伝えておくと、月齢等も考慮に入れながらプランを作成してくれるので、情報交換さえしっかりできていればおもちゃが被ることは避けられますし、ある程度希望に沿ったラインナップの提案を受けることができます。
ですがやはりその提案は完璧というわけにはいかず、中には今回のおもちゃはちょっと合わなかったなーという残念な思いをした方もいるよう。
でもそんなミスマッチをより減らせるのが、「TOYBOX」のプレミアムプランで行えるプラン提案後の内容変更です。
スタンダードプランにたった160円プラスするだけでこのサービスが受けられるのは本当にお得だと思います。

TOYBOX

おもちゃ レンタル 比較【結局、一番おすすめできるのは…?】

ここまで見てきて、じゃあどこのサービスが一番いいのか?というところですが、筆者の考えるランキングは以下の通りです。

1位 TOYBOX
2位 トイサブ!
3位 キッズ・ラボラトリー

同じようなサービスに見えて、それぞれに強みと言えるようなポイントがあるのでかなり迷うところではありましたが…。
特に1位のTOYBOXと2位のトイサブは私の中では僅差といった感じです。
でもTOYBOXのプレミアムプランは価格とサービス内容のバランスがやはり素晴らしいと思いますし、サービスの特長で触れた「保育士によるセレクト」という点もポイントが高いです。

2位のトイサブは最大手らしい全体的なバランスの良さが死角がなくてさすが!といったところでしょうか。
3位のキッズラボラトリーはサービス内容やおもちゃが新品というところが魅力ではありますが、やはり料金が少し高いかなーと感じました。
余裕があるご家庭で長く利用することを考えている、ということであれば、この順位は変わってくるかもしれませんね。

おもちゃのレンタルサービス3社を徹底比較 一番おすすめは?まとめ

以上をまとめると、おもちゃのレンタルの比較については

・「安さ」ならTOYBOX
・「おもちゃの綺麗さ」ならキッズラボラトリー
・「対象年齢の幅広さ」ならキッズラボラトリー
・「きょうだいで利用したい」ならTOYBOX
・「おもちゃの充実度」ならトイサブ
・「要望によりフィットさせたい」ならTOYBOX

ということがわかりました。
筆者はTOYBOXがイチオシではありますが、重視したいポイントはご家庭によってそれぞれ。
今回のリサーチも参考にしながら、一番しっくりくるサービスを見つけてみてくださいね。
サブスク式のおもちゃのレンタルはこれまでのおもちゃとの付き合い方を大きく替える、斬新かつ効率的な素晴らしいサービスだと思います。
これからおもちゃを揃えていくところだという方は、ぜひ前向きに検討されることをおすすめしますよ!

よく読まれている記事

1

たくさんの幼児教材がありますが、我が子に適した幼児教材を探す場合、やはり長く続くものを、と考えますよね。 どんなに教育効果が高いと謳っていても、続かなければ意味がありません。 「うちの子飽きっぽいけど ...

2

幼児教材ってどんな種類のものがあるの? どの教材にすれば良いのかな? 出来るだけ安く済ませたいんだけど・・・ 以上のお悩みにお答えします^^ 結論としては全部資料請求するのもありだと思います。 でも  ...

3

子どもが生まれたら気になりだす子どもの教育費。 実は大学に必要とされるお金は年々増加傾向にあります。 例えば22年前、つまり現在40歳の方の現役入学時に469,200円だった国立大学の授業料は平成27 ...

4

日本初の子供専門オンライン英会話の詳細はこちら 2020年度の教育指導要領において、小学3年生から必修となる英語。5,6年生に至っては成績もつく立派な「教科」として扱われることが決定しています。  そ ...

5

 Z会のイメージといえば、受験ではないでしょうか。毎年1000人以上もの東大合格者を輩出している、と公式サイトでも大きく掲げられています。  教材は幼児教材から大学受験まで揃っており、幼児教材からスタ ...

-育児

Copyright© わくわく幼児 , 2020 All Rights Reserved.